ひもの日記

【台湾】「御品元氷火湯圓」の湯圓かき氷がマジでうまかった件

大家好!

台湾旅行の時、台湾人の友達に連れていってもらった超絶ハオツーなデザートを紹介します。

 

御品元氷火湯圓の「桂花花生湯圓(冰)」

f:id:novausagi:20190506192951j:plain

 え!!???かき氷の上に団子!????

何を頼んだのか知らなかった私は、超びっくりした。わかりにくいけど、この団子は熱々である。メニュー名を訳すと、

「金木犀ソースがかかったかき氷の上にピーナッツソースが入った熱々の白玉団子が載ったもの」

だと思います。(長)

 

店内

f:id:novausagi:20190506192738j:plain

 有名な「饒河街観光夜市」の中にあるお店。地元の方々が美味しそうに食べております。他にも色々買い食いできる夜市の中にあるお店なので、「他のお店で買ったものを持ち込まないで!」とテーブルに注意書きがありました。

 

食べ方①「湯圓と氷を一緒に楽しむ」

f:id:novausagi:20190506193239j:plain

 友達より、「まずは湯圓と氷を一緒に食べてみて」と教えてくれたので、それに習う。

・・・う、うまい!!!????

熱々モチモチの白玉の中からピーナツソースがとろ〜〜り、かと思えば冷たくて甘い氷が溶ける・・・口の中の情報量がすごいことになる。

この氷、見た目ではわかりづらいが「金木犀のソース」がかかっており、ほんのり甘い!氷だけでもほんのり甘酸っぱくて美味しい。

奥の方にある白い塊は、日本でいう「甘酒」みたいなものでふんわりとアルコールが効いてこれまた美味しい。天才か?

 

そして上の団子を早々に食べ終わった後は下のかき氷パートがメインになるのだが、まだまだ楽しめるらしい。最高やん。

 

食べ方②「追いレモンシロップ」

f:id:novausagi:20190506194738j:plain

かき氷に追いシロップをするのです。先ほどの店内写真の中に写っていたのだが、テーブルの上にソースのボトルがあったが、それをたっぷりかけるのである!このボトルに入っているのは「レモンのシロップ」で、甘酸っぱくて爽やかでめちゃうまい。例えるなら「ハチミツレモン」っぽい。氷が溶けて味が薄まるので、追いソースならぬ追いシロップをして第2ラウンドへ突入。

遠慮してちょびちょびかけてたら、友達が「もっとかけなはれや!」という感じでドバドバかけてくれた。

なお、上の写真のように店内の壁に食べ方がイラスト付きで書いてあるのでわかりやすい。注意点といえば、「湯圓にはかけないでね!」ぐらいだろうか。

 

まとめ

湯圓も食べたいけどかき氷も食べたい!!!そんな願いを一瞬で叶えてしまうハイブリッドなデザート。湯圓はピーナツソースだけではなくゴマソースもあり、なんと「綜合」というピーナツ&ゴマのメニューも選べる。あまりにも美味しすぎて感動して「マジでうまいうまい」と繰り返してたら台湾人の友達が「日本の方が美味しいものいっぱいあるでしょ」と笑っていたが、違うんだよ・・・

私的にはマンゴーかき氷よりもコレのほうが好きかもしれない。

その日からこの味が忘れられず、でも日本では残念ながら食べられないので「春水堂」の湯圓を食べて欲望を満たすのであった。

 

f:id:novausagi:20191007200742j:plain

コレもうまい!!!!!!!