ひもの日記

3ヶ月経った感想

あっというまに3ヶ月が経過し4ヶ月目に突入しました。

光陰矢の如し。英語ではTime Fliesって言うらしいね。予定滞在期間の約半分が過ぎてしまった。本当に早い。

先月までは一般英語コースにいたため毎日宿題宿題プレゼン準備エッセイ書いたり小説読まないかんやったりなんやらかんやらでとても忙しい毎日を過ごしておりましたが8月からコース変更をし一転、平和です。

パワースピーキングのコースに移ったのであまり宿題とかがっつりとしたプレゼンもないしライティングもないし、なんかものすごく時間に余裕がある一方、9時〜14時半までずっっと喋ることに集中しているのでとにかく頭を使っている。故に、放課後の疲労感は一般英語のときと同じくらい疲れを感じる。

 

  • 肝心の英語力の進捗についての自己分析

・会話・・・今必死に強化中だがやっぱりディスカッション苦手 文法くそ 単語力不足 

・リスニング・・・一回じゃまだあんまり理解できないが聞いていた英語のポッドキャストの内容がなんとなく理解できるようになった

・ライティング・・・一般英語の先生がスパルタで毎週書くようになってからなんか上達して添削のたびに褒められた 日本人は喋れないが書けはする典型的な例

 

まあ、一朝一夕で上達するものではないと思いながらも、3ヶ月経ってしまってこの程度の伸びか・・・と自己嫌悪。はやく自分の意見をしっかり述べれるようになりたい・・・。

しかも学校もあと3ヶ月くらいしかないので、焦るよね〜。宿題とかない今のうちに自分なりにできることをやっていかなければと思いつつも帰宅したら長めの昼寝をしてボケっとしてしまう。。。倦怠期かな・・・

 

  • シェアハウスがコバエに支配される

この1ヶ月でいちばんの悩みだったのがコレ。台所を支配する大量のコバエ。10匹なんてもんじゃない。多分100匹くらいいはいたと思う。まじでストレスだった。発生源はおそらく誰かの生ゴミから(ゴミの日に捨ててない) 台所行くと止まってたコバエが一斉に飛び立つし天井にシンクにタオルに棚に出しっぱなしの食器いたるところに止まってて本当に不潔だった。一人暮らしのときでもコバエとか発生させたことなかったから結構ショックだった(私のせいじゃないけど)

毎日帰宅したら30分くらいかけて殺虫剤で殺し、めんつゆコバエトラップも併用した。その努力の甲斐あって2、3週間後は目に見えて減った。まだ少しいるけど・・・。生ゴミは量に関わらず毎週きちんと捨てようね??怒

 

  • 毎週何かしらのフェスに参加

フェスいってもフジロックとかサマソニとかそういうライブ系じゃなく各国のフード・カルチャーフェスティバルですね。短い夏のトロントは毎週末たくさんのイベントが開催されている。さすが多民族国家カナダトロント。ここにいながらも世界一周している気分になれる。

今まで行ったのは、

・リトルイタリーフェスティバル🇮🇹

タイフェスティバル🇹🇭

・ジャパンサマーフェスティバル🇯🇵

・フードトラックフェスティバル🇨🇦

・アジアンフードフェスティバル(🇼🇸🇭🇰🇨🇳🇹🇭🇻🇳🇯🇵)

・グリークタウンフェスティバル🇬🇷

かな 他にもあったかも 

いろんな国の料理・文化を体験できて最高に楽しい!これぞトロントの醍醐味。日本とくに私が住んでいる地域じゃまず無理だし(東京だとまた違うと思うけど)ギリシャなんて本当遠い国だからギリシャ料理美味しかった。

 

  • 節約

会社を辞めて来ているのでいわゆる無収入ニートなわけですよね。大学生たちは「社会人だからお金あるよね」って言ってくるけど全くもって逆だから!!!!!税金とか払わなくちゃいけないから!!!多分学生よりも厳しいと思う・・・。今年納めなきゃいけない住民税の金額みて倒れそうになったし。というわけで自分の貯蓄全て使い果たすというそんなハイリスクなことはできないので、きちんと予算は決めているわけですよ。そして期間中はその中でやりくりするわけですが、

まあ思ったよりもお金なくなるなくなる。

もうこの3ヶ月で予算の半分が消えて行った。だいたいは家賃と交通費だけど・・・。

一人暮らしのときはしていなかった家計簿をつけているのだけれども、支出で結構ウェイトを占めているのが、カフェ代だということに気づいた。

毎日アイスカフェラテとかバブルティーとか買ってたら、結構バカにならない総額になる。北米だからスタバとかやすいっしょっていう勝手な思い込みがあったけど全然そんなことなかった。消費税13%のせいである。一回朝食にバゲットサンド買ったら(値札なし)8ドルとかして目が飛び出た。中身はたいしたものも入ってなくほぼフランスパンにスタバのブランド名を入れて8ドル。

 

なので、ひとりでいるときは「あ〜〜〜〜〜〜飲みたい!!!」ってとき以外はグッと我慢して友達と遊びに行ったときはおkという基準を作った。

そのおかげかどうかわからんが今月は結構順調。まああと2週間で2万円弱しか残っていない。

でもどうしてもオシャレにコーシーとか飲みてえんじゃ!って思う時があるじゃない?そんなときこそ、我々は行くべきところがある。それは、

TimHortons

Tim Hortons

前も紹介したかもしれんが、カナダにアホほどあるカナディアン大支持コーヒーチェーン店(スタバよりも断然多い)ホットコーヒーSサイズ1ドルちょっと、パンやマフィンなどのスナックも2ドル以下くらいとたいっへんお財布にやさしい。あまりティムに魅力を感じていなかったが、周りの飲食店が軒並み財布に優しくないなかティムの価格設定のスゴさに気がついてから、「やっぱりティムだよね!」とちゃっかり鞍替えした。ありがとうティムホートン。安いのはまあもちろん理由があってホットコーヒーはほぼお湯とか薄いとかみんないってるけど味の違いがわからないバカ舌なのでむしろ濃いとoppを引き起こすためおk牧場的な(古い)

 

と言うわけでまた長々と書きましたが元気です。

 

ただ一つ残念なのは、

 

セクゾ怒涛のテレビ出演ラッシュをリアルタイムで追いかけることができていないということ(涙)(涙)(涙)(涙)(涙)

 

留学行くことを決心したとき(昨年4月)は特に追っかけてるアイドルも好きな漫画もなく日本を離れてもなんの問題もなかったが年末に偶然中島健人さんをお見かけしてからは・・・タイミングの悪さを悔やんだね・・・。しかも24時間テレビも出るし・・・。もし留学行くってなる前からセクゾにどハマりしてたら私はきっと短期でしか行かなかっただろう。そう考えるとまあ、人生って何が起こるかわかんないよね。

今年の24時間テレビのテーマは「人生を変えてくれた人」らしいけど中島健人くんだよね。

 

書きたいことまだたくさんあるのでまた元気なときに更新します(毎日元気)