トロント留学

【カナダ留学】1ヶ月の生活費【トロント】

カナダ紙幣はプラスチック製 左上のメープルマークをこするとメープルシロップの香りがするという都市伝説付(確かにそれっぽい香りはする) 留学において、生活費はどれくらいかかるかというのは一番気になるところじゃないでしょうか。参考までに私のトロ…

【トロント】美味しかったおすすめのフォーのお店

Xin chào!最近、ベトナム料理にハマっております。 その中でも「フォー」はやっぱり美味しいよね、ってことで、未だに忘れられない、トロントで美味しかったフォーのお店を2店舗紹介します。 Star Kingのトムヤムクンフォー トロントに来て2ヶ月目くらいの…

20代最後にワーホリってどうよ?

お久しブリーフです。 粛々と働いておりますよ実は・・・。 タイトルの通り、ワーホリに行きたいという夢はいまだ覚めやらず。 行くならカナダ。トロントもいいけど折角なら別の都市にも行きたい。ということでビクトリアかバンクーバー。 いけるとしても来…

パリ・ロンドンひとり旅①トロントからパリへ

ボンジュール 今更ですけど、年始に5泊6日のパリ・ロンドンに行ったことを記録したいと思います。 あんまり細かいことは覚えていないが・・・。 ヨーロッパ、とくに「フランス」は、大学時代からずっっっっっと行きたくて、自分の夢のひとつだった。大学の…

じぶんなりの英語勉強法(続けられているもの)

英語の勉強法ってほんと人それぞれだな〜〜〜〜〜と思ったので、私が継続できている勉強法を羅列する。 まず、私がたどり着いた結論は、 「本を使った勉強は続かなかった」 BBC Learning English -6 Minute English- BBCニュース/CNNニュース NHK World New…

タピオカめっちゃすこ

タピオカアホみたいに流行ってますね。み〜んな片手にタピオカ。 かくいう私もその一人なんですけど。 トロントでタピオカティーショップの多さにびっくりして、台湾人と遊ぶときはかならずその子好みのタピオカ屋へ行ってタピオカ飲みながらおしゃべりって…

カナダのシャンプー事情

思い出したかのようにカナダ留学体験談を書きます。(まだニートだよ。) 先日、お世話になった留学会社さんで僭越ながら帰国者体験談をプレゼンさせて頂きまして、その中で「日用品」の話になったんですね。女子に有益な情報を家に帰って考えてたら(おせえ…

帰国してました

2週間前くらいに帰国していました・・・ なんかうまくログインできなくて記事更新すらできなかった。 まるまる8ヶ月と5日間のトロント生活を終えて日本に帰ってきて、毎日何をしているかというと、何にもしていません。毎日ダラダラと起きてテレビを見て…

6ヶ月経った感想

ついに渡航してから6ヶ月経ってしまいました。 (この前初めてトロントアイランドに行ったが寒すぎて寒すぎて滞在時間1時間w写真をとるだけに行ったようなものである) 光陰矢の如し・・・・ 帰国まであと2ヶ月切ってしまい、これももうあっという間なん…

おすすめ博多豚骨ラーメンinトロント

拝啓 「豚骨ラーメン おすすめ トロント」 で検索してここを見つけて来られたへ。 単刀直入に言います。ココに行ってください。 福岡県民より 「博多昇龍軒」 「博多豚骨ラーメン 味玉トッピング」 「ん?ここは福岡だったっけな?」 「味玉」の英語表記につ…

おすすめ激安クレープ屋さんinトロント

こんにちは。 突然ですが、私が今とてもハマっているクレープやさんを紹介します。 その名も、Cafe Crepe cafecrepe.com いや、そのまんまですやん。ってね いいじゃないですかわかりやすくて さっき調べたら、バンクーバーやアメリカ、アジアでは香港にもお…

5ヶ月経った感想

ハイエブリワン アッッッというまに5ヶ月経っちゃって、驚きを隠せません。 あの、ドキドキしてた頃からもう5ヶ月。帰国まであと3ヶ月しかない。良くも悪くも「マンネリ化」しており、今のこの状況が特別ではなく「普通」になってきているので改めて一生に一…

4ヶ月経った感想

トロントにも秋がやって来ましたが、結構日によって寒暖差が激しい。最高気温14度もあれば、30度のときもある。 ということでアッッッッッッッッゥという間に4ヶ月経過していたので前月に引き続き感想を書き連ねます。 【生活】 もう色々慣れた。ただ、…

【カナダ留学の持ち物】必要だったもの

この前の続きです。今回は「持ってきてなかったけど、やっぱり必要だったもの」 ↓ novausagi.hatenablog.jp 予備の眼鏡 www.zoff.co.jp 賢い人は、「そんなん当たり前やがな!」と思うかもしれないが、私は非常に後悔した。なぜなら、 眼鏡を破壊してしまっ…

【カナダ留学の持ち物】持ってきてよかったもの

3ヶ月経ったということで、 留学にあたり、「持ってきてよかったもの」をこれから自分なりにピックアップしてみようと思う。 ※持って来なくてもよかったもの は、個人的には特に無いため割愛。 【持って来てよかったもの】 ドライヤー(海外対応用) パナソ…

3ヶ月経った感想

あっというまに3ヶ月が経過し4ヶ月目に突入しました。 光陰矢の如し。英語ではTime Fliesって言うらしいね。予定滞在期間の約半分が過ぎてしまった。本当に早い。 先月までは一般英語コースにいたため毎日宿題宿題プレゼン準備エッセイ書いたり小説読まな…

ナイアガラの滝に行ってきた。

3週間くらい前にナイアガラの滝に行ってきました。 なぜトロントを留学先に選んだかという理由の一つに、 「ナイアガラの滝に行ってみたかったから」という理由があり、とうとう叶ってしまった。多分ここに来る留学生は国籍問わずみんな同じ目的を持ってい…

2ヶ月経った感想

気づけば渡航して2ヶ月経過してました。 本当に毎日授業やプレゼンやライティング宿題や小説を読まなきゃいけないやらで鬼のように忙しいです。 要領悪いので宿題や復習に時間がかかりすぎて自分の時間がほぼない… 中間テストが終わったのもつかの間… 最近の…

恋しい日本食

留学生からよく聞く言葉「日本食が恋しい〜〜〜」 私は、んなわけあるか 好きで海外行ってんだろ恋しくなるなら日本におれよ と思っていた。(すみません。) たった3日間の海外旅行でさえ、「日本食が恋しくなるから味噌汁持参」帰国してすぐに「お寿司〜…

7月に入ってしまった

気づけば7月です、 また前回更新から2週間空いてしまった・・・。 昨日今日はCanada day (カナダの建国記念日)で祝日です。建国151年だって。 ↑トロントで一番大きいショッピングモール「Yorkdale Shopping Centre 」のカナダデーの様子。国旗だらけで、…

学校大変&イノセントデイズやっと見れた

なんと更新から2週間空いてしまいました。 カナダ生活37日目。1ヶ月あっという間劇場! 無事に進級できたものの、新しいレベルのクラス めちゃむずい しかも毎日結構な量の宿題と何かしらのプレゼン準備がある。。。プラス、授業の内容も難しくなってるの…

テストが終わり家も見つかった。

カナダ生活22日目 今日は土曜日、勉強しよ〜と思いながらも昼食とったあとめちゃ眠くて結局3時間くらい昼寝をしてしまうといういつものパターン。夜頑張ればいいか。 木曜日に進級テストがありました! リスニング、習ったグラマー使っての短文作成、決め…

留学生の1日

カナダ生活19日目。 角におでこを思い切りぶつけたり、また銀行口座のアカウントがパスワード誤入力でロックされたり、Amazonグローバルで通販を頼んでみたりして住所が間違っていて訂正するにも手続きがめんどくさそうで泣き寝入りするしかなさそうだったり…

結構つらい毎日

カナダ生活17日目。弱気・弱音です。 こっち来てからマイナートラブルだらけで疲弊しまくり。。。普段余裕でできることが全然できない。言葉の壁・文化の壁は想像していた以上に大きかった・・・。ストレス 全く何もできないってわけじゃないけど、できない…

ティムホートンデビュー

カナダ生活13日目 とうとう、ティムホートンデビューしました。 ティムホートンとは、カナダにバカほどあるカフェである。スタバなんかよりも圧倒的店舗数でどいつもこいつもティムホートンのカップを持ってあるいてるし道を歩けばティムホートンがあるし捨…

ブルダック炒め麺カルボナーラ味が辛いけどウマイ

はい。カナダの三連休も終わりを告げようとしております。 見事に3日間家から出ませんでした。日本にいる時と何も変わらないね。マザーや他のルームメイト達からは「外に遊びに行きなさい、だって休日なのよ?」と何回も言われるが、宿題があるから・・・週…

語学学校が始まった。

あっという間に9日目。いろいろありましたよ ホームステイ先の階段を踏み外し足をひねったり、ペットボトルの蓋が全然開かなかったり、部屋のドアノブが壊れてマザーが帰ってくるまで部屋に入れなかったりラジバンラリ・・・マイナートラブルが重なるとただ…

トロントに来た。

ただいまこちらトロントは5月13日22時近くです。 3日前の5月10日23時頃にトロントへ到着しました。 これから7ヶ月間語学学校に通います。 3日経ったけど、長時間フライトやら時差ボケやら環境の変化やら何やらかんやらでこの土日はずっと部屋でゴロゴロして…

退職して留学。

※これは、2017年12月に書いていた記事です。 まだ留学前で、在職中の時に記していましたが、下書きのままにしていました。 「仕事を辞めて留学する」って、かなり勇気のいる決断だと思いますが、私の場合はこんな感じでした。 以下、2017年12月当時の文章で…